GEO-EMPEROR 2049

西暦2049年のミニ四駆について妄想してみました。 超電磁モーターで浮遊、推進する 小型エアタンクで姿勢を制御 しかしステアリングは無いので、フロントタイヤを横向きに配置してフェンスを蹴って走り、ジャンプの衝撃吸収と再加速は後輪タイヤが補うのだ___ そんなこのマシンの売りは ・飛行形態、陸上走行形態への変形 ・そのどちらの形態でも駆動を維持してタイヤを回すことが可能 ってところです そんな妄想のカタマリであるSFシャーシには、名作SFをモチーフにするのがふさわしいと考えて、ブレードランナーのスピナーをモチーフにしています。 と言ってもほぼカラーリングだけでジオエンペラーのボディ形状をほぼ残しています。 フロントの可動カウルはダンガンレーサーのウェーブレイザーの後輪カウルを使ってます。

2018/10/07 23:13:23

PARTS

  • BLUE

DIARY

RECOMENDATION

  • ミニミニ四駆
  • ジオエンペラー プレミアム タイプ5シャーシ仕様
  • ジオエンペラー F5
  • きーたぞ、わーれらーの、ジオエンペラー!
  • ジオエンペラー Metallic Edition
  • GEO-α  伝説のヒモ

COMMENT

スチュアート

2199バージョンをぜひとも❗

宇宙恐竜ゾットン

ありがとうございます!バイスイントルーダーも意識してました。流用できるところはありませんでした

hageninja

カッコいいです! どこかバイスイントルーダーを思い出すデザインです!

pagetop