メイホウトレンディ最適化計画

メイホウトレンディ8200 遂に買っちゃいました! ミニ四駆の改造も楽しいけど ピット環境を自分仕様に カスタマイズするのも楽しい♪ 《改造内容》 ①パーツクリーナホルダー追加 ➡︎ 自転車用のドリンクホルダー TOPEAK Modula Cage EXを使用 (近所の自転車屋さんで購入) ②定番のフタの開き止め ➡︎ネットで公開されている方のやり方を そのまま流用させてもらいました。 ③持ち出し時も楽々 ➡︎キャプテンスタッグ(鹿番長)の 折りたたみキャリーにパイルダーオン! ④手元の作業も明るく見やすくLEDライト ➡︎ 折りたたみで内臓バッテリーで探したら 譜面ライト AROMA AL-1というのを発見! クリップで挟んで使えるので便利です。 ⑤モバイルバッテリーが奇跡の最適サイズ ➡︎aceyoonのACY-PB20000Lという モバイルバッテリーを使っているのですが 奇跡的に最上段部の幅ぴったりでした。 トレンディ側上蓋の爪が閉める時に 干渉するので切除し収まるようにしました。 ⑥調子に乗って右サイドも増設 ➡︎自転車からひっぺがした ブラックバーン Outpost カーゴケージを 右側にくっつけて巾着を搭載しました。 …最適化計画終盤、ニヤニヤ写メ撮ってたら 嫁に右の巾着だけで良くね? 横にデカくて邪魔じゃね?と突っ込まれました。 確かにそーだな。 やり過ぎたのかもしれない(-。-; ⑦フタ側に充電器系を固定 ➡︎充電器X4とAL206をマジックテープや フタのツメ部分を削って固定しました。 ⑧色々やってたらモバイルバッテリーが 短絡ショートにより死亡(T-T) ➡︎REAKTORの安定化電源(350W23A)へ変更 ⑨配線処理 ➡︎G FORCEのDC Multi Tapを使いました。 小さくて良い感じにまとまりました。 2019年4月現在はこんな感じのパッケージで 満足していますが、ひたすら重いです。(-。-; 持ち出しに気合がいる仕様となっております。 2019年7月追記 ⑩HGメンテナンスベースが ピッタリサイズなんだが(-。-;計算づくか? 恐るべしタミヤそしてメイホウ

2019/03/03 12:01:18

PARTS

DIARY

RECOMENDATION

  • メイホウボックス、ついでに充電器とNEWマシン
  • アタッシュケース ピット
  • ポータブルピット
  • 新しいPit Box
  • ピットボックス
  • Myピット

COMMENT

ケムオ

ピットばっかいじってマシン全然やってなくてすいません(-。-;

O-kr

良いですね!

  • O-kr
  • 2019/03/05 06:37:28

pagetop