スプリング2019東京1D

完成したのが当日の朝9時 当然ボディ塗装が終わらなかったので流用、タイヤも流用、リアアンカーも流用という酷い手抜きです。 当日完成なので当然模擬どころか走ってすらいない、せっかくの公式なのに論外ですねorz 結果は1次3周目CO、当然の結果です。 ノーブレマッハでデジタルDB飛び越し作戦でしたが3コーススタートで4、5レーンデジタルDBはほぼイメージ通りで 一番楽と踏んでいたバーニング後のイン側1コースにてジャンプで横向いてそのままサヨナラでした。 一番内側のコースなのでデジタルでの減速は食らわないんですがその分角度が急なのと時間的猶予が無いので ジャンプ前にヨー方向の回転力を殺しきれなかったのが原因と思われます。 速い人の走り見てると速度は殺さず、かつ殆ど飛ばさず窪みを撫でるようにトンットンットンッてな具合で バウンシングのように一定のリズムで刻む抜け方だったのでリアはともかくフロントを1.5mm座具って上げたのはいろんな意味で失敗でした。 あとフロチン基部のバネケチったせいでリフターが弱くて前下がりにならず 着地時も十分開いてないので鯉ジャンプではCOこそしないもののかなりバタついてました。 フロチンにアジャスト1枚追加してリアにもマスダン追加すべきかもです。 で、この辺改善して東京2に備える・・・はずだったんですがどうやら来月は土日共に休みとれず参加不能に・・・ 自分のスプリング2019はこれでおしまいになりました・゜・(つД`)・゜・ これから参加される方にこんなんでも何かの参考になれば。。。 spec ・120.7g ・MachDash(34500rpm0.86A) ・4:1 ・24mm(F:Hard/R:LowFriction) ・Checker:34km/h(Ni-MH2.8v)

2019/03/17 02:09:09

PARTS

DIARY

RECOMENDATION

  • MSフレキ フロント提灯 原理確認
  • MSフレキ 独立ATスラダン原理確認
  • ADVAN  VZ TRFワークス
  • MS flexible Mk.04
  • スペル・デルフィーノ・ブラザーズ
  • オレのフレキ2

COMMENT

けんじ

なるほどです リアルな消費電力が分かるといいですね

キンモクセイ

消費電力です。 モーターによって違うのでこの値が大きすぎると無負荷でいくら回るモーターでも 負荷がかかった際にネオチャンの許容量越えてしまって遅くなったりします。

けんじ

すみません モーターの回転数の後ろのアンペア数はなんの数値でしょうか?

pagetop