サンダードラゴンJr.(FM-A)

フロントモーターマシンの立体での挙動を気に入り、 ミニ四駆復帰初期から旧FMを好んで使っていた。 しかし超速ギアが使えないハンデをなかなか克服出来ずに いる中、2017年にFM-Aが発売となり、 それに伴いシャーシをチェンジ。 モーターを裏から交換出来るようになったが、 電池も少しの加工で裏から交換出来るようになる。 整備性が非常に良いので、ARよりも気に入って使っている。 モチベーションを無くしていた自分に 再びミニ四駆を楽しむ気持ちを 取り戻させてくれたほど、 FM-Aは楽しい! ボディは旧FMの頃から気に入って使っているカラーリング。 大好きなお菓子「ブラックサンダー」をモチーフにした、 ブラックサンダードラゴン。 クリアボディが入手可能になった時期とも重なり、 プラ製からクリアボディにチェンジ。 アルミホイールとの組合せでとても低重心に仕上がった。 手持ちのマシンの中では一番頼りになる。

2020/02/12 13:56:15

PARTS

DIARY

RECOMENDATION

  • 前回との違い。
  • fm-a ver1.2
  • 愛車達が、コースを眺めてる図(* ̄ー ̄)
  • スピンバイパー (FM-A・改)
  • FM-A GRスープラ
  • ブラッディドラゴン

COMMENT

pagetop