AVANTE Mk3 AZURE ソニック風味 ver1.7

前回、マシン製作したのはいいけど、コースもないし試走もできないので脳内妄想レースを繰り広げた結果、多数の不具合が発覚。 ボディ提灯フレームの強度不足 提灯アームが短すぎて回転モーメント不足 ATバンパーのスラスト抜けがどの程度か不明 ブレーキが低すぎてバンクスルー不可能 貧乏FRP仕様で130gとそこそこの重量 ボディ単体でかっこいいのにシャーシに載せるとダサい(高すぎ) これらの問題点を克服する為、全面的にアップデートを図りました。見た目は殆ど変わっていませんが、ボディを2mm程低く載せられました。 あととりあえずタイヤはスーパーハードで試してみて、ローフリとの違いを比較していこうかと。黒いタイヤはカッコいいしw 今回は特に、イニシャルスラスト角と前後ブレーキを即座に調整できるように配慮し、さまざまな状況に対応できるオールラウンダーな1台を目指しました。 スラスト調整機能、提灯連動型フロントATバンパー リヤ2軸バンパー 前後あじゃぶw(アジャスタブルブレーキ) ローラーベース125mm 車体重量(電池なし)118g 駆動系は簡単な抵抗抜きと位置出しを施しています。 近くのお店が営業再開したようなので、近々試走に行ってみたいと思います! 2020/6/20 追記 実走行を重ねて改良。最寄りの店舗はハイスピードなレイアウトのため、マッハでぶっ飛ばしに耐えられるようフロント周りを強化。ATの動きを固めにしましたが、今のところ回帰性には問題なさそうです。 机上の空論のみではうまくいかず、改良を重ねるのが楽しいですね!

2020/05/24 15:53:04

PARTS

DIARY

RECOMENDATION

  • 現代VZ
  • 5レーン用MSフレキ(ピボット仕様)
  • ボディ作りました
  • JC用公式マシン
  • アバンテ
  • アバンテJr 30周年スぺシャルキット

COMMENT

pagetop