デクロス・GS

サイドとリアに合計4基搭載したギロチンダンパーがそれぞれ独立して稼働する事で不安定な体勢で着地した場合でも上手く衝撃を吸収してくれることを狙っています。 元々のボディデザインを活かし、黒と赤のパーツを中心にシンプルで統一感のあるカラーリングを目指しました。 ちなみにボディは無加工無塗装で、キット付属のステッカーのみ使用しています。

2017/06/08 21:57:41

PARTS

DIARY

RECOMENDATION

  • 出駆路主零壱「真田丸」
  • ブラストアロー
  • MAシャーシ白から黒へ
  • デクロス 5号機
  • DCRゼロわん
  • MA DCR-01+

COMMENT

pagetop